後藤社会保険労務士事務所からのお知らせ

・当事務所で管理するデータについては、専用のオンラインストレージサービスを
利用し、データセンターでバックアップされるようにしました。
 ⇒ 利用サービス「ファイル交換安心君」 ひらめき

・助成金の支給額が拡充されています ⇒ 採用に関する助成金 


・「士業ねっと!」サムライレポートの取材を受けました ⇒ 動画付きレポート記事 位置情報


・日記・コラムの記事を追加しました(年金について) ⇒ 日記・コラム

社労士 後藤正英のご挨拶

社会保険労務士の後藤正英です。「迅速できめ細やかなサービス」をモットーに、社員数100人以下のいわゆる中小企業の事業主様を中心に、労働社会保険の諸手続きやお客様が抱える人事労務管理に関する複雑な問題を整理し筋道を立てて、シンプルで実効性のある解決策を求めていくよう心がけています。

大企業と中小企業の格差が言われている昨今、中小企業は生き残るのに必死です。労働基準法などの法律を守ることも大事だけれども、会社や社員の生活を守ることの方が大事だと考える社長も多いでしょう。
私自身も勤めていた会社が廃業してしまったという経験を味わっていますので、よく分かります。ただ、そうはいっても法律を守らないというわけにはいきません。


法律遵守と雇用維持の両立が求められる中、社労士が関与することで、社長が手続きや人事労務管理に悩むことなく本業に専念でき、社員の方にとっても知らなければ受けられなかった社会保険の給付金の申請をしてくれたり、年金などの疑問に答えてくれる専門家がいることのメリットを感じてもらえればと考えています。

 

社労士は人事労務管理のパートナーです

こんなことで困っていませんか?

 



採用に関して困った 

  1. 求人票の書き方、求人広告にどんな情報を載せたらよいかが分からない

  2. 面接や履歴書、職務経歴書での選考のポイントが分からない

  3. 採用担当者の経験や勘に頼るだけの採用活動はやめたい

  4. 内定を出してからの手続き、書類に不備はないか



労務に関して困った 

  1. 会社の費用で研修を受けた社員が受講修了してすぐに辞めてしまったが、予防策はなかったのか

  2. 有給休暇を退職直前にまとめて取得する社員が相次いだが、対策はなかったのか

  3. 職場規律の徹底を図りたい

  4. 今の法律や社会情勢に対応した就業規則、賃金規定を作りたい



給料に関して困った 

  1. 残業代を一律支給にしているが大丈夫か

  2. 係長を管理監督者として残業代を払っていないが問題ないか

  3. 賃金制度を見直したい

  4. 退職した社員にもボーナスを払わなければならないのか



役所の対応で困った 

  1. 労働基準監督署から是正勧告を受けた

  2. 社会保険事務所から調査の通知が来た



助成金に関して困った 

  1. どんな助成制度があるか知りたい

  2. 人を採用したら助成金の申請ができると言われたが申請手続きの仕方が分からない

  3. 以前、自社の担当者が申請したら期限を過ぎて受給できなかったので、専門家に頼みたい



その他こんなことに困った 

  1. 病気やケガで入院した社員にどんな給付が支給されるのか分からない

  2. 社員の教育研修、キャリア形成を行うにはどうしたらよいか

  3. 経理担当者が退職したら他に誰も事務が分かる者がいなかったので、この際給与計算をアウトソーシングしたい

  4. 社員から労働基準法や労災保険、雇用保険、健康保険、年金のことを聞かれても答えられる者が社内にいない




労働社会保険、人事労務管理に関する専門的なパートナーとして、一つ一つの案件に対して丁寧に御社のバックアップおよびリスク軽減に努めて参ります。